制作風景                  パステル画

 

柘榴を描く 枯れホオズキを描く

人物を描く

どら猫を描く

馬を描く

教室 番外編

枯れホオズキを描く 生徒作品  2016.8月

 

坂上京子 制作 2時間

いつもの制作と異なる発見を試みる

 

 

■モチーフ 枯れホオズキの写真 

■紙    キャンソン紙 F4 黒色

■パステル ニューパステル レンブラントソフトパステル 

■他    ティッシュ フィキサチフ

 

 

パステル画教室 パステル画
完成  枯れホオズキ

 

裏表どちらも使用可能ですがエンボス加工の表を使用

 

 

※エンボス 紙面の凸凹のこと

 

下描き線 ニューパステルの淡いピンクNO.366使用

 

中央に本紙 左右に写真と指拭き用ティッシュをセット

左手にもパステルの汚れ拭き用にティッシュを握ってます

 

下塗りの色を中指でぼかす(薬指や親指でも構わない)

 

 

ホオズキの赤は主にレンブラントNO.318.7使用

 

 

途中経過のこんな段階も素敵と思います

 

ここでサインを入れて完成としたいくらいですが、まだまだ塗りたい気持ちは作家ゆえの欲でしょうか

 

黒い紙にパステルの粉が尾を引くように落ちていってるのが見られますね

こういう粉は、色の塗られていない箇所を親指と一差し指ではじくようにパンパンと払います

 

個人的にはこの落ちていく粉の様子でさえ表現の一部としたいくらいです

パステル画教室 パステル画
完成    枯れホオズキ

 

〈サイン〉

サインも絵のうち

 

色は黒か茶で構いませんが、絵の雰囲気を強調したいときは色にもこだわりましょう

今回は黒の地色も強調したかったので、赤で大胆に一息に走らせました

 

存在感あれど大きい・・修正すると緊張感が緩むため、あえて修正せず

背景の下描き線やはみだした色なども消さずにそのままにしてみる

 

柘榴を描く                          人物を描く

                                      ホームページ 全ての画像をコピー禁止とさせていただきます  

                                        肖像画のお店 アトリエ大高  電話 011-281-9213

                                  北海道札幌市中央区南1条西2丁目 IKEUCHI GATE 6F

                                                        www.shouzouga-ootaka.com

ご覧いただき

ありがとうございます

肖像画とパステル画教室のホームページです

 

 

 

更新いしました

 

      ギャラリー

      パステル画教室         

   光岡裕記 

 

■「肖像画教室」スタート

 

 

■「三絵の会」2018 行事

1月 新年会

4月 チカホでアピール

5月「100枚展」

11月 チカホでアピール 

 

2019年 新年会

 2019年1月26日(土)

   

 

 

パステル パステル画教室 

TOP